オーストラリア産おすすめワイン

オーストラリアでは国土の南側3分の1ほどの比較的冷涼な地域を中心にワイン造りが行われています。

 

代表品種のシラーをはじめ、ほぼ全てのヨーロッパ系品種が栽培されており、多彩なブドウ品種からワインが造られているのが特徴です。

オーストラリアのワインはカリフォルニアを思わせる豊かな果実味に加え、オーストラリアらしい重量感とスパイシーさを感じる味わい。

 

赤も白もヨーロッパのワインと比べてやや低めの温度の方が美味しく楽しめます。


オーストラリアを知るおすすめの3本

 

HRB D641 シラーズ

シラーズの力強くスパイシーな味わい

 

このワインの造り手ハーディーズはブレンドの技術に優れた造り手。

 

このワインには、力強いマクラーレン・ヴェイルのブドウと、赤果実やミントの風味を持つクレア・ヴァレーのブドウを使用しています。

 

ブレンドによる相乗効果で生まれた複雑な香りと力強い味わいが楽しめます。

 

酸味:★★★☆☆ 渋味:★★★★☆ 果実味:★★★★☆
甘味:★★★☆☆ ボディの厚さ:★★★★★

基本データ
品種 シラーズ100%
産地 マクラーレン・ヴェイル、クレア・ヴァレー
造り手 ハーディーズ
ヴィンテージ 2007年
アルコール度数 14%
赤紫色
香り 赤い果実の華やかな香りと、スパイシーなハーブの香り
酸味と渋味がしっかりとしていて、果実味も厚く、濃厚で力強いパワフルな味わい

 

ピエロ・シャルドネ

濃いだけではない、上品な果実味の豊かさ

 

オーストラリアらしい豊かな果実味をもち、濃いだけではなくきちんとした酸味もあるため、飽きない上品な造りになっています。

 

クオリティ高く高級なオーストラリアの味わいをぜひご堪能ください。

 

酸味:★★★☆☆ 渋味:★☆☆☆☆ 果実味:★★★★★
甘味:★★★☆☆ ボディの厚さ:★★★★★

基本データ
品種 シャルドネ100%
産地 マーガレット・リヴァー
造り手 ピエロ
ヴィンテージ 2009年
アルコール度数 14%
レモンイエロー
香り キンカンの皮やヴァニラ、猫のおしっこの香り
濃い果実味の重量感を酸味が上品にまとめているフルパワーな味わい

 

ルーウィン・エステート・アートシリーズ・カベルネ・ソーヴィニヨン

上品に仕上げたオーストラリアらしい濃縮感

 

ルーウィンエステートはオーストラリアを代表する家族経営のワイナリー。

 

アートシリーズは毎年ラベルが変わり「オーストラリアのムートン」と呼ばれています。

 

ボルドー右岸、サン・テミリオンの味わいを濃縮したような、上品な力強さ。

 

酸味:★★★☆☆ 渋味:★★★★☆ 果実味:★★★★☆
甘味:★★☆☆☆ ボディの厚さ:★★★★★

基本データ
品種 カベルネ・ソーヴィニヨン87%、マルベック11%、プティ・ヴェルド2%
産地 マーガレット・リヴァー
造り手 ルーウィン・エステート
ヴィンテージ 2006年
アルコール度数 13%
黒紫色
香り インクの香りと豊かな果実味の香りやリキュールの香り
重く、渋く、濃いパワフルさだが、バランスがよく上品にまとまっている