レバノンのIXSIR(イクシール)

IXSIR(イクシール) ワインのネット通販

高品質なレバノンのワーナリー『IXSIR』

レバノンの『IXSIR』(イクシール)は、外観は、濃縮感のある紫色がかったガーネットで、レーズンの甘みが全面に出ます。

 

コッテリの粘性と、樽由来と思われるシナモン、ヴァニラの香りが強く果実感と酸は控え目です。

タンニンも穏やかで、品質はとても良いですね♪

ただ、ワイン・バイ・ザ・グラス(グラス単位で注文できるワイン)で呑んだ時の第一印象での味わいなのでしょうか、ボトルで一本飲むとちょっと疲れます^^;

科学とマーケティングで作られた味わい?

ちなみに、『IXSIR』は、2012年からカルロス・ゴーン容疑者が投資しているワイナリーです。(汗)

ゴーン容疑者の両親のルーツであるレバノンのワイナリーだからか・・・?

ブドウの品種

カベルネ・ソーヴィニヨン(仏:Cabernet Sauvignon)、シラー(Syrah)、テンプラニーリョ(スペイン語: Tempranillo)、「カラドック(Caladoc)マルベックとグルナッシュの交配種」

 

IXSIR(イクシール) ワイン

IXSIR(イクシール) ワインのネット通販

『イタリアワイン通信講座』 ・ 『アマゾンワインソムリエ』