信州(長野県)のワイナリー

ワイン・シードル

信州(長野県)のワイン生産地を代表する千曲川ワインバレーをはじめ、大小のワイナリーが集まる芳醇の地へ。

降水量が少なく、日照豊かで一日の気温差が大きい信州(長野県)には、ワイン造りに適した地が点在。

自分たちでブドウ栽培から手掛けるワイナリーが数多くあり、個性豊かなワインを醸します。

全国2位の生産量を誇るリンゴを使ったシードル造りも盛んです♪

ヴィラデスト ガーデンファーム アンド ワイナリー

広大なブドウ畑の美しい眺望とフランス産樽で醸すワイン。

垣根仕立てのブドウ畑を眺めつつ、そのブドウで造られたワインを

標高850mの丘の上で、ブドウ栽培から醸造まで行うワイナリー。

併設レストランから、伝統的なフランス産オーク樽を用いる製造工程が見られます。

収穫前のブドウからタイミング次第で仕込みまで見学できるツアーはぜひ。

遠く北アルプスと千曲川を望む丘の上に、2万本を超えるブドウの樹が

レストランでは、ワインのテイスティングのほか、長野の食材を活かしたメ
ニューを用意

 

  • 電話:0268-63-7373
  • 住所:長野県東御市和6027
  • 営業:~10月は10時~18時、11月は10時~17時
  • 休業:期間中はなし才※12月下旬~2月は冬期休業
  • 試飲:350円~※土日祝13時時~、15時~は無料見学ツアーあり
  • 車:上信越道東部湯の丸ICより10分
  • [P]40台 見学ツアーはできる限り予約を(当日予約OK)

はすみふぁーむ&ワイナリー

原料のブドウから味見できる小ワイナリー。

そのコンパクトさも印象的。小規模なワイナリー

自信作のなかでも、近年注目を浴びる「千曲川ワインバレーシリーズ ピノ・ノワール

ピノ・ノワール、シャルドネ、メルローといった欧州系の品種、甲州などの国産品種を栽培します。

風土に根付いたぶどうをそのまま酒にしたいという思いが詰まった畑

見晴らしのよい丘陵地に広がる畑は、9月から収穫期を迎え、その年のワインになる以前のブドウまで味見できます。

絶好期に。まるで民家のような大きさのコンパクトな設備は、週末を中心に見学できます。

  • 電話:0268-64-5550
  • 住所:長野県東御市祢津413
  • 営業:11時~~17時
  • 休業:土日祝のみ営業
  • 車:上信越道東部湯の丸ICより3分
  • [P]6台
  • ※ワイナリー見学無料は要事前予約(公式HP参照)。
  • 平日も状況によりOK

はすみふぁーむ&ワイナリーカフェ

タクシーでワイナリー巡り!

乗合タクシーで人気のワイナリーへ。

旅タク・信州上田観光タクシー

東御市(とうみし)内のワイナリーを2ヵ所以上訪ね(訪れるワイナリーは日によって変わる)、人気のチーズ専門店を巡る、ワイン好きにおすすめのタクシープラン。

計3杯の試飲ができます。

  • 電話:050-3775-4727(観光販売システムズ)
  • 集合場所:JR上田駅上田駅観光案内所
  • 営業:13時20分上田駅集合~16時
  • 30分別所温泉駅無~17時上田駅着
  • 休日:~2019/11/30の毎日実施
  • 価格:別所温泉駅下車6800円、上田駅下車7800円

マンズワイン小諸ワイナリー

信州ワインバレーきっての歴史を誇るシャルドネ種の畑を持つワイナリー。

2019/10/26・27は収穫祭を実施予定。
ワインやジュースを格安で味わえます。

ブドウ栽培から瓶詰めに至るまで、マンズワインならではのワイン造りを追求する醸造所。

約30分のワイナリー見学では、数多くのワインなどが試飲できるほか、秋に紅葉の見頃を迎える約3000坪の日本庭園・万酔園を散策できます。

ソラリスティスティングカウンターでは、3種500円~で好みのワイン・ソラリスシリーズを試飲できます。(ソラリスシリーズ以外は無料♪)

マンズワインの技術を結集したソラリスシリーズ。国内外のコンクールで高い評価を受けている。

  • 電話:0267-22-6341
  • 住所:長野県小諸市諸375
  • 営業:9時~16:30時
  • 休業:なし
  • 車:上信越道小諸ICより5分
  • [P]50台

小諸城下町 アンワイナリー&ステイ


小諸産りんご100%使用。ピュアなシードルで乾杯!

小諸の城下町に佇む小規模ワイナリーで、醸造の設備や工程をスタッフが案内してくれます。

4種のリンゴをブレンドした、リンゴそのままのシードル甘口が好評。

アンシードル(375ml)甘口・辛口セットで2,200円 自社栽培のピノノワールの小諸ロゼsakura(500ml)2,300円

辛口のシードル、ワインも試飲OK。

ワイナリー2階は宿泊できます。

  • 電話:026-22-15181
  • 住所:長野県小諸市市町1-2-4
  • 営業:11時~17時
  • 休業:土日祝のみ営業
  • 試飲:300円
  • 車:上信越道小諸ICより5分
  • [P]2台
  • *見学は3日前までに要予約

サンクゼール・ワイナリー本店

まるでフランスの田舎のよう。風光明媚なシャトーに遊ぶ。

小高い丘の上にワイン醸造所、レストラン、ショップが立ち並ぶ地で、無料見学ツアーを毎
日開催。

ツアー後は、常時10種ほどのワインをテイスティング。

飯綱町の天然記念物・幻の和りんごを使ったシードルは、本店のみの味わい。

  • 電話:026・253-8002
  • 住所:長野県上水内郡飯綱町芋川1260
  • 営業:ショップ9時~17時 デリカテッセン11時~LO15時(無料ワイナリーツアー~予約不要)
  • 休業:不定
  • 車:上信越道信州中野ICより15分
  • [P]100台

ワイナリーレストラン・サンクゼール

多彩なワインがグラスで楽しめる。

敷地内で造られたワインやシードルに、信州サーモンのミキュイ490円、信州福味鶏の手羽コンフィ390円など小皿料理を自由に合わせて。グラス半量で味わうワイン3種セット2000円はいちおし。

ランチ 食事をしながら、ぶどう畑と飯綱町の田舎風景、北信五岳(ほくしんごがく)を一望
  • 電話:025・253-8070(10時~20時)
  • ランチ:11時~15時(LO14時30分)
  • ディナー:17時30分~21時(LO19時)

カモシカシードル醸造所

デッキからは南アルプスの山々を一望

中央アルプスの山麓にある山小屋のような醸適所に、実りを迎えたリンゴと紅葉に包まれる時期が到来。

20種ものリンゴを自家栽培する園、シードルを適る施設を見学し、その時期の酒造りの場を体感できます。

薪ストーブが落ち着く試飲スペース お酒に適した多彩なリンゴを栽培 一番早い時期のカモシカシードルは、甘口・辛口ともに9月収穫の果実を使用
  • 電話:0265-73-0580
  • 住所:長野県伊那市横山10955-14
  • 営業:9時~12時、13時~17時
  • 休業:不定
  • 車:中央道伊那ICより15分
  • [P]20台
  • *見学は要事前予約

【文章・写真引用先:関東・東北じゃらん 秋グルメ大特集【付録】信州の秋BOOK (出版社: リクルート (2019/8/30))

『イタリアワイン通信講座』 ・ 『アマゾンワインソムリエ』