スペイン産おすすめワイン

スペインはイタリア、フランスに続くワイン大国でありワイン年間生産量は世界第3位です。


1870年代にヨーロッパ全土を襲ったフィロキセラの害で畑を失ったフランスの醸造家がスペインに移り住み、彼らが伝えた技術や道具によってスペインワインは大きく進歩したといわれています。

 

スペインは地中海気候ですのでワインの生産に適していますが、地域によって地形や気候が異なるため地域ごとに多種多様なワインが生産されています。

 

特に固有品種のブドウの生産が盛んで、代表品種であるテンプラニーリョを原料とするワインをはじめ、世界的に人気の高いワインを数多く生産しています。

 

 


スペインを知るおすすめの3本

 

セレステ クリアンサ リベラ・デル・ドゥエロ

テンプラニーリョのスムーズな味わい

 

「リベラ・デル・ドゥエロの宝石」といわれるテンプラニ―リョを100%使用して造られたワイン。

 

スペインを代表する造り手「トーレス」の自社畑は殺虫剤や除草剤を使用していないテンプラニーニョから造られたワインは、濃厚かつ絶妙なバランスを兼ね備えた高級ワインを彷彿させる素晴らしい味わい。

 

非常にコストパフォーマンスに優れたワインといえるでしょう。

 

酸味:★★☆☆☆ 渋味:★★★☆☆ 果実味:★★★☆☆
甘味:★★★☆☆ ボディの厚さ:★★★★☆

基本データ
品種 テンプラニーニョ100%
産地 リベラ・デル・ドゥエロ
造り手 トーレス
ヴィンテージ 2009年
アルコール度数 14%
赤みが強いルビー色
香り 赤い還元臭、タクアンの香りと、クランベリー、ワイルドチェリーなど赤果実の香り。ほのかに醤油の香りもある
酸味と渋味はしっかり、果実味も厚くバランスが良いので、テンプラニーニョらしいスムーズさが出ている

 

セレクシオン・エスペシアル

ボルドーの香りが融合した、リッチなスペインの味わい

 

世界屈指の評論家ロバート・パーカー氏が絶賛したといわれるスペインの造り手「アバディア・レテュエルタ」。

 

その造り手によるこのワインはメルロとカベルネ・ソーヴィニヨンの香りでありながら、テンプラニーニョの味というすごいワインです。

 

ワイン愛好家なら絶対に見逃してはいけない一本だといえるでしょ

 

う。
酸味:★★★★☆ 渋味:★★★★☆ 果実味:★★★★☆
甘味:★★☆☆☆ ボディの厚さ:★★★★★

基本データ
品種 テンプラニーニョ75%、カベルネ・ソーヴィニヨン20%、メルロ5%
産地 カスティーリャ・イ・レオン
造り手 アバディア・レテュエルタ
ヴィンテージ 2008年
アルコール度数 14%
濃いルビー色
香り 青ピーマンとインクの香り。赤果実より黒果実系の香りのほうが強い
酸味、渋味、果実味とも濃く、アルコールも高めで、ゴージャスな味わい

 

ディボン・カヴァ・ブリュット・リザーヴ

手頃な価格で楽しめるハイレベルなスパークリング

 

創業100年を越す老舗のカヴァとスティルワインの造り手である「アグリコラ・ディボン社」。

 

アグリコラ・ディボン社のブドウ畑がある地域は、粘土石灰質でブドウ栽培に向いた土壌なので、造られるワインはどれも良質。

 

またコストパフォーマンスの高さも魅力で、特にこのワインはかなりお買い得の一本です。

 

酸味:★★★☆☆ 渋味:☆☆☆☆☆ 果実味:★★★☆☆
甘味:★★☆☆☆ ボディの厚さ:★★★☆☆

基本データ
品種 マカベオ45%、パレリャーダ30%、チャレッロ25%
産地 ペネデス
造り手 アグリコラ・ディボン
ヴィンテージ ノン・ヴィンテージ
アルコール度数 11.5%%
薄いレモンイエロー
香り イースト、パンを焼いた香りと、華やかな洋ナシの香り
ドライでフルーティ。ボディもしっかり。バランスがよく、キレがよい